そば打ち台の脚

そば打ちが趣味のお客様と、台を置く脚を作りました。

組み立て式にしたいということで、どういう構造にするかご相談しました。

金物を使う方法もありましたが、通しホゾを木で締める形にしました。

よく使うということでしたので、簡単に組み立てができるように考えました。


材料はうちにあったサクラの辺材などを使いました。

機械での加工はこちらでやることが多かったですが、ホゾの穴あけはやっていただきました。

面取りはカンナでやっていただきました。


ホゾで組む部分もあったので、接着したりと時間はかかりました。

ほぼ1日がかりでしたが、楽しかったということでよかったです。


実際にそば打ちに使っていただき、揺れたりしなくて満足している、というメールをいただきました。写真も送っていただきました。