アパ材のチェストと棚

お客様からお送りいただいた材料で、チェストと棚を作りました。

アパという外国の樹種ですが、もともとは机の天板でした。

立派な一枚板なのでちょっともったいない気もしましたが、ご希望の家具に生まれ変わりました。

材料が少し足りなかったので、一部クルミ材を使っています。


チェストはスライドレールを使い、深くて重くなりそうな引き出しもスムーズに動くようにしました。内部の箱はハンノキです。


棚はお客様が考えた形のオーディオラック。

大きくはないですが、板厚があるので存在感はあります。


材料に余裕がなく、失敗できない状況なのでいつも以上に集中して加工しました。

無事に完成してほっとしています。